ダイエットの王道はやはり筋力トレーニングです。

ダイエットの王道はやはり筋力トレーニングです。

2019年1月23日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

ダイエットの王道はやはり筋力トレーニングです。


ダイエットで「とにかく体重だけ減らしたい!」という方もいるようですが、体重は同じでも引き締まって均整のとれた身体の方が見た目もいいですよね。そう考えると、ダイエットと筋トレは切り離せなくなってくるでしょう。目標は減量だけではなく、ボディメイクが中心になります。定期的に運動をしている方は引き締まった身体をしているものです。スポーツをしている男性のたくましい腕や厚い胸、素敵ですよね。最近、”筋トレ女子”がメディアにもてはやされていますが、彼女達のように腹筋を割るまでいかなくても、スラっと引き締まった身体を目指したいものです。


さて、筋トレの効能は単に筋肉を付けることではありません。筋肉を付けることにより、基礎代謝を上げることが出来るのです。近年、テレビのダイエット番組などで頻繁に取り上げられている「基礎代謝」という言葉、皆さんご存知ですよね。呼吸や血液循環等、生命を維持するために使われるエネルギーを示すようです。厚生労働省の発表によると、なんと私達の総エネルギー消費量のうち60%は基礎代謝によるもので、身体活動量による消費量はたったの30%だそうです。こう聞くと、筋トレに励んで筋肉量を増やしてなんとしても基礎代謝をあげなくては!という気持ちになった方もいらっしゃるかもしれません。


しかし、普段から運動の習慣がないと、仕事の前後にジム通いというのはなかなか難しいものです。効果的な筋肉の鍛え方を指導してくれるDVDやWebサイト等もあると聞きます。これらを参考に、帰宅後に試してみるのも良いのですが、まずは、誰でも簡単に出来る方法から試してみてはいかがでしょうか?例えば、電車の中で姿勢を正し、お尻をぐっと締め、お腹を凹ませてみてください。10分もやってみると、どうでしょう?お尻もお腹も軽い筋肉の痛みを感じませんか?こうして日常生活に筋トレを盛り込んで生活してみてはいかがでしょう?思ったよりも簡単に実行出来るのではないでしょうか?


通勤途中の駅でエスカレーターではなく階段を使ってみる、電車の中で重い鞄を頭上の網棚に乗せずに利き腕と逆の手で持ってみる、など、いくつも方法が浮かんできませんか?これらはちょっとした動きでも、姿勢を意識するだけで筋肉の動きや疲れを感じるのではないでしょうか?継続は力なり。まずは小さい努力を1週間続けてみましょう。1週間続けられたら、次は筋トレをテーマにしているWebサイトや動画サイトを参考にトレーニングを行ってみましょう。大きな改善は小さな1歩からです。筋トレで基礎代謝をあげ減量し、引き締まった身体を作りましょう。


Facebook: 筋肉学校|大分市パーソナルトレーニング

YouTube:筋肉学校|大分市パーソナルトレーニング

TOP