80%の人がタンパク質不足?|大分市ダイエット

80%の人がタンパク質不足?|大分市ダイエット

2019年1月22日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

80%の人がタンパク質不足?|大分市ダイエット


80%の人がタンパク質不足?|大分市ダイエット

筋力トレーニングを行う場合は自分の体重に2グラムのタンパク質の摂取が必要と言われていますが多くの場合、この数値を摂取していないケースが存在します。ある調査では筋力トレーニングを日常的に行なっているトレーニーに聞き取り調査したところ、なんと約8割の方がタンパク質の摂取不足が確認されたそうです。


ステーキを毎日1キロ食べ続けられますか?


タンパク質を仮に牛ステーキで摂取しようとすると牛肉の部位平均タンパク質量は20グラムですので1キロ食べてやっと200グラムの摂取が可能です。激しくトレーニングする体格の良い90キロ程度の肉体の持ち主は毎日1キロ食べないと摂取量は足りません。45キロの痩せた方でも毎日500グラム程度は食べなくてはならない計算ですね。

こんな生活は、ちょっと現実離れしてしまいます。そこで登場するのがプロティンドリンクです。プロティンドリンクは平均して50グラムのタンパク質を摂取するのに必要なカロリーは約250キロカロリー程度ですからオーバーカロリーを抑えながら高タンパク質を摂取できる優れものです。

タンパク質を摂取する事の重要性は話しましたが、タンパク質摂取量を守る為にカロリーオーバーになれば、これも肥満のリスクが高まりトレーニング効果も低下してしまいます。やはり高タンパク低脂肪が求められるのです。この点でプロティンドリンクはオススメですね。


超高タンパク理論の推移報告


現時点での定説は上記に述べたように多重に対して2グラム説ですが、最近発表された体重に対して3.4グラムの摂取を行うと筋肉だけが増加し体脂肪のみが減少するという報告があり、私自身挑戦しています。一番気を使うのは「カロリーオーバー」です。私の場合は計算式を出すと1日に250グラム程度のタンパク質の摂取が求められます。

正直、この数字は常識を超えています。ステーキ1キロ毎日食べても追いつかない数字です。そこで私は1日に3回のプロテインドリンクで150グラムを摂取して、残りの100グラムを食事から摂取するようにしています。一応昨日の例を紹介します。

起床後

プロティンドリンクで50グラム

朝食

バナナ二本で5グラム

トレーニング後

プロティンドリンクで50グラム

昼食

弁当で50グラム

夕食

馬刺し、鳥の胸肉で50グラム

就寝前

プロティン「カゼイン」ドリンクで50グラム

このトータルで250グラムを達成です。3.4理論開始後2週間が経過していますが、体重は約2キロ減、筋肉量の低下は確かに見受けられませんので単純に脂肪だけが落ちています。これは引き続き実験を2ヶ月は継続していきます。


3.4理論は常識を超える超高タンパク生活ですし、筋力トレーニングの頻度や強度も強烈に実施してこそ効果が現れるようなので、一般の方にはオススメできません。ただ常に意識したいのは世の中のダイエットやトレーニングに関する様々な定説は早い頻度で更新されるという事です。

正しい知識「最新知識」を保持した上でパーソナルトレーニング指導を行うことが仕事ですので、新たな情報が「信憑性のある」配信されたら試しています。


大分市パーソナルトレーニング|ワイズディメイクでは常に最新の情報をトレーナー陣がシェアし実践しておりますので、わからない事があればお気軽にご相談ください。


Facebook: 筋肉学校|大分市パーソナルトレーニング

TOP


大分市パーソナルトレーニング|大分市ダイエット