筋肉学校

筋肉学校

筋肉学校


筋肉学校

筋肉学校とは大分市パーソナルトレーニングスタジオ|ワイズボディメイクが運営するネット版のパーソナルジムです。世の中に蔓延する様々な情報の中で「何を信じれば良いのか?」と言う疑問を運動、食事、サプリメント面から動画を中心に配信するサイトです。真面目な情報と共に筋トレやダイエットを楽しめるような動画も配信致しますので是非、当サイト動画「最新動画はユーチューブ筋肉学校チャンネルで配信中」をご活用ください。


筋トレの重要性


ダイエットの為、ボディメイクの為と様々な目的で最近は筋トレが注目されていますね。これは非常に良い事だと思います。最近の研究では筋トレは単なる運動の領域を超えて健康維持増進に加えて生活習慣病の発症リスクの低減、精神疾患「うつ病」や免疫力の向上、さらに癌の発症リスクや癌の転移抑止効果まである事が判明してきました。

このような中で筋力トレーニングに挑戦しない理由はありません。筋力トレーニンングを開始するタイミングは何歳からでも基本的にOKです。年齢が70歳を超えた方も筋力トレーニングを行う事で金肥大は起こり様々な生活の改善が期待できます。

ダイエットと言えば有酸素運動を想像する方も多く存在すると思いますが、有酸素運動は一時的な脂肪燃焼効果は期待できますが筋肉量を増加させる事は期待できません。すなわち基礎代謝の向上は見込めないと言う事です。人間は基礎代謝を向上させる事で健康への様々な恩恵を受ける事が初めて可能になります。


過負荷の原則


あまり聞きなれない言葉ですが、人間は筋肉に刺激「ストレス」を受けると次回のストレスに対抗する為により筋繊維を強化しようとする働きが生じます。この原則は扱う重量が増加すればするほど強う働きを促進します。体「筋肉」に的確な刺激を与えて基礎代謝の向上に努めましょう。

人は1年で1〜2%ほど基礎代謝が減少していくと言われています。5年もすれば代謝力は10%最大で減少する事になります。10%代謝が落ちれば食事も10%減らさなくては太る要因になりますが、代謝の減少に伴い食事量を減らしている方はまず存在しません。

これが肥満になる大きな要因です。さらに食生活の欧米化や家電製品を含む様々な生活用品の進化が進み、人はどんどん動かなくて済む便利な時代になっています。この「便利」こそが残念ながら不健康を誘発する原因にもなっているのです。皮肉な事ですが世の中が便利になればなるほど運動は積極的に行わなくてはならない時代なのです。


筋トレ学校の目的


運動機会を積極的に作る必要性がある時代で、自分に適した筋力トレーニングを模索する方が多く存在します。ネットを検索すれば様々な筋肉に関する情報。筋トレに関する情報。ダイエットに関する情報が蔓延しています。検索結果の多くは健康関連産業の広告や個人的な主観で書かれた記事が数多く、実際に科学的根拠に基づく情報は少ないのが事実です。

当サイト運営の大分市パーソナルトレーニング|ワイズボディメイクのパーソナルトレーナー陣は全米エクササイズ協会の有資格者で、その他多数の専門的な知識を有したトレーナーが最新かつ最適な情報を営利目的ではなく配信しています「主に筋肉学校ユーチューブ動画を活用」。大分県内では既に約1000名を超えるお客様の指導経験もあり、的確な情報の配信ができると自負しております。

運動や食事、サプリメントなど様々な情報を定期的に配信し、正しい筋トレやダイエットに取り組んで頂けるように情報を配信して行きますのでよろしくお願いいたします。


当サイト記事紹介

記事例A

人間は年を重ねても元気に歩いたり走ったり、仕事や趣味などに打ち込みたいものです。しかし人は年齢を重ねると、体力が徐々に衰えていきます。それを防ぐのに有効なのが「筋トレ」なのです。筋トレには主に腕立て伏せや腹筋、背筋などを鍛える運動の他にも、足の筋肉を鍛えるスクワットなどいろいろな種類があります。それぞれ鍛えたい、もしくは筋肉をつけたい部分に適した筋トレをすることが効果的です。できれば仕事や家事などで忙しくても、毎日一定の時間は筋トレをする習慣をつけると健康的な生活を送れます。

では筋トレをするメリットは、筋肉をつける事以外に何があるのでしょうか。まず一つ目は筋トレをすると筋肉が付くという事です。すると疲れにくい体を作ることが出来るのです。なぜならば筋トレを行うと筋肉が付くだけではなく、それが鍛えられるために体全体が軽く感じられるようになるからです。このように適度な筋トレは、疲労防止にも役に立つのです。他にも余分な脂肪を燃焼させる効果もあります。筋トレをすると脂肪を燃やす効果のある、成長ホルモンなどが分泌されるのが理由です。それ以外にもストレス発散や快眠効果、血糖値を下げたり糖尿病の予防など、筋トレにはたくさんのメリットがあるのです。

そのメリットの中でもダイエット効果がある事が注目されます。筋トレをすると一見筋肉がついて、体重が増えそうなイメージがありますがまったく違います。筋トレは脂肪を燃やすだけではなく、人が生きてゆくために必要不可欠な「基礎代謝」の量を増やしてくれるからなのです。そのために太りにくく、痩せやすい体を作る事が可能になります。このように筋トレをするだけでも、ダイエット効果は見込めます。しかしそのダイエット効果を、さらにアップさせる方法があります。それが有酸素運動と筋トレを合わせて行う方法です。

有酸素運動とは主にウォーキングやサイクリング、ジョギングなど比較的長い時間継続して行う運動のことです。このような有酸素運動と筋トレを同時に行うことによって、より脂肪の燃焼に繋がってゆくのです。例えばウォーキングと腕立て伏せを組み合わせたりすることによって、相乗効果が生まれ脂肪が燃焼されて、体重の減少につながってゆくというわけです。このようにダイエットを行いたい場合には、ぜひとも有酸素運動と筋トレを、上手に組み合わせてトレーニングをしてみましょう。ただし筋トレや有酸素運動は相当体力を使いますので、自分の体に無理がかからないようなスケジュールを組み、取り組んでゆくことが大切です。


記事例Bダイエットの王道といえば、食事制限と運動の組み合わせが良く知られています。ダイエット目的の運動と聞いて真っ先に思い浮かぶのはウォーキングやジョギングなどの有酸素運動ではないでしょうか。一般的に筋トレは「逆に体重が増えそう」「筋肉は付くかもしれないけれど、脂肪が減らないのでは」と思われがちです。ところが有酸素運動一辺倒ではなく、適度に筋トレを取り入れた方が効果的にダイエットできることをご存知でしょうか。これからその理由と具体的なトレーニング方法をご紹介していきます。

まず、筋トレを行うことによるダイエット効果をご説明します。筋トレは負荷をかけながら筋肉を動かすことで筋力アップを目指すトレーニング方法です。また、筋トレをすることで基礎代謝が向上します。人は何も体を動かしていない状態、つまり寝ていたり、座って読書をしている時でもカロリーを消費しています。このように人が生きていく上で最低限必要のエネルギー量を基礎代謝と呼び、基礎代謝を上げると消費カロリーが増加します。つまり痩せやすく太りにくい体質変化が期待できるのです。そして基礎代謝を上げるのに効果的なのが筋トレなのです。

筋肉量を増やしたり、パワーアップを目的とする場合は高負荷の筋トレを行います。例えば自分が挙げられる最大重量の60~80%程度のウエイトを使ってスクワットを行い、10回前後上げ下げできる運動です。一方、筋持久力を高めるには軽めのウエイトを使って多くの回数をこなせる筋トレを行います。このような低負荷の筋トレであれば、あまり筋肉を付けずに基礎代謝を上げることが可能になるわけです。よりダイエット効果を高めるには、大きな筋肉を重点的に鍛えましょう。大腿四頭筋や大胸筋、大臀筋などの大きな筋肉は代謝が多く、エネルギーをたくさん消費してくれます。

効果的なダイエットを目指すなら、基礎代謝を上げてくれる低負荷の筋トレと、体脂肪を燃やす有酸素運動を並行して行うのがポイントです。たとえば週に6日トレーニングできるのであれば、そのうち3回を筋トレ、残り3回を有酸素運動に当てるといったやり方もありますし、1回1時間のトレーニングを週3回行えるのであれば前半30分を筋力トレーニング、後半30分を有酸素運動にあてる方法もあります。その場合、筋トレを最初にやった方が効果的という説が有力です。最初に筋トレをして成長ホルモンの分泌を促し、有酸素運動をすることで運動効果が高まるようです。

何も運動していない状態からトレーニングを始めれば、低負荷の筋トレや有酸素運動でもある程度の筋肉はついてしまいますが、ある程度の筋肉があった方が若々しく美しく見えます。頑張ってトレーニングを継続し、適切な食生活を組み合わせることで以前とは見違えるようなボディラインに生まれ変わるはずです。


上記のようなダイエットや筋力トレーニングに関する記事を大分市パーソナルトレーニング|ワイズボディメイクは配信していきますので、正しい知識を身につけて効果的な運動や食事を心掛けて下さい。


筋肉学校ユーチューブチャンネル

筋肉学校フェイスブック

サイトTOP


大分市パーソナルトレーニング|大分市ダイエット